気軽に着てみたい!普段にも着られる着物ってどんな着物?

普段着として着る着物に合う小物は?

コートや足袋

少し寒いなと感じる時には、羽織を着たりショールを使うなどします。ショールは普段洋服を着るときに使用しているものでも問題ありませんよ。素材ひとつで印象が変わりますので、カシミアやベルベットなどその日の気分で楽しんでみてください。
またケープやポンチョは着物の袂を邪魔せず、首元もカバーしてくれるため寒い日にはオススメです。ポンチョの縁にフェイクファーが付いていたりしてもかわいいです。
足袋は今は白いものだけではなく、柄が入っていたり色もたくさんありますので、着物の色や柄に合わせてみたりするのもいいですね。寒い時期にはフリース素材やもこもこソックスのような素材のものもありますので、寒い日ならではのおしゃれを楽しむこともできますよ。

髪飾りやバッグ

髪飾りは、まとめ髪に綺麗な模様が入った箸を使ったり、クリップやコームにビーズがついたもの、バレッタなど使える髪飾りは多様です。
私はUピンに100均に売っている小さい造花の根元かを切ったものをフラワーテープで巻きつけて、自作の髪飾りをつけたりしていました。ちりめん細工を同じようにピンにつけて使ってもかわいいです。
バッグは着物に合わせるというと、成人式などで使うようなかっちりしたものをイメージしがちですが、家にあるバッグで全く問題ありません。ただひとつ、注意すべきは持ち手が短いバッグがいいです。持ち手が長いものは肩からかけることになりますし、着崩れの原因となってしまいます。夏であればカゴバッグも素敵ですし、クラッチバッグもおススメです。

ぜひ普段着として着物を楽しんでみませんか?


この記事をシェアする